2014年10月15日

実はやりたいSEO特化サイトの作り方

SEOを重視したウェブサイト作りを考えると、割とやって見たい作り方があります。
これは、無料ブログなどのカスタマイズが不便なサイトでは無理なので、しっかりとしたウェブサイトでのみ可能かもしれません。

その方法は、サイトスペースを幾つか用意して、多くのドメインで一つのサイトを作るということです。

通常ならば、ページURLを変えたりして同じドメイン内でページを量産し、一つのドメインの規模を増やしますよね。

これを、幾つかのドメインを使ってページ組むのが理想です。

具体的には、5ページのサイトをつくるのであれば、5ページともにそれぞれ違うドメインのURLでサイトを組むのです。

すると、5ページにそれぞれ4ドメインからの被リンクを受けることができます。

ページ数にもよりますが、5ページ組の4ドメイン被リンクでも魅力です。

ページを各2ページずつくらいにするのも良いかもしれません。

この利点は、上位化する際に5つのページをそれぞれ単独で検索結果に表示出来ることです。

これができれば、サイトは目立ちますよね。

しかし、労力とめんどくささが難点なので管理が難しいです。

また、実際に各ページが同じ関連の内容を書いてしまうと、幾つかのページは検索に出てこない可能性もあります。

(理屈の上では単独でそれぞれのサイトは表示されますが。)


このようなサイトの作り方自体は、SEO上では、一度はやりたいウェブサイトの作り方の一つです。

もしも、多くのドメインをお持ちでまったく関連の違う内容のサイトを作りたいのであれば、

下層ディレクトリレベルで試して見ることも面白いかもしれません。

ただし、ややSEO関連の知識が必要とはなりますが、

正しく検索結果に表示ができれば、多ドメイン使用サイトで順位を埋めることを可能でしょう。

暇があったら一度は試してみることをオススメいたします。

楽しそうです。


posted by 愛人クラブログ at 01:59 | Comment(0) | SEO関係
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。