2014年12月29日

ブログって意味あるのか?

最近ブログの存在価値がよくわかりません。

ブログをやっていると嫌でも検索クエリの中にブログという言葉が付いて回ります。

この時点で、特定のテーマとブログの複合キーワードの検索順位を意識せざるを得ません?

例えば『交際クラブ ブログ』ですよね。

普通に交際クラブの記事を書けば、それなりでも、

ブログとの複合キーワードでは1位すら取れません。

正直なところ、負けてるなと感じるわけです。

どんなに記事を書いても、ウェブサイトをコントロールすることは難しい。

結局、どの程度のキーワードフレーズを叩き込むかで変わる。

つまり、ウェブサイトは一つの方向でしか作れないことになる。

もしくは一定のネタのカテゴリーを作るならば、そこで完結しなければならない。

しかし、サイトのパワーバランスが崩れるので現実的ではない。

こんな風に考えると、『交際クラブ ブログ』でこのウェブサイトを、組んでいるわけでわないので、関係ないと分かる。

こうなると、このサイトのテーマをどこにしてどこに与えるか難しくなる。

これが、ウェブなんだろうと痛感する。

交際クラブも面白いが、それだけになるというのは面白くないなと感じ始めてきました。


posted by 愛人クラブログ at 00:54 | Comment(0) | 交際クラブ関係
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。