2018年01月18日

ウェブ露出を増やすには?

交際クラブの業界では自社の店舗ウェブサイトを目立たせ集客する必要があります。

この場合、集客に使える手段は3つになります。

@ SEO
A リスティング
B ポータルサイト

ここでポイントとなるものは、Bです。

@は通常通りの検索エンジン対策で自力でサイトを露出させるものです。ABに関しては、お金を使うことで広告を意図的に露出させるものです。

こうなると、どれが最も高価が高いのかという話になりますよね。

答えは@で間違いないでしょう。理由はランニングコストであるといえます。

Aはリスティング広告であるといあハンディを背負うため、そもそもクリックされる確率も低くなります。

Bはアクセス源がポータルサイト自体に依存するため、そもそものパイが低い状態になります。


ですので純粋な検索順位露出を狙った方が、知名度やアクセス数の向上などの割合が非常に高いものと言えるでしょう。

しかし、一般的なノンアダルトのジャンルに比べてしまうとかなりの見劣りがあり、業界が得られるそもそものアクセス数の限界は非常にか限られた量しかないことがネックとなるでしょう。

店舗によって一月に5〜10名の男性入会があれば良いでしょうから、順位を上位化して確実に問い合わせを稼ぐことが、交際クラブ店舗の安定につながりそうです。

確実に限りある入会者を獲得出来るように最短のルートを選択する意味でも、効果がでるものとしては、検索順位対策となるSEOに力を注ぐことが。もっとも効率の良い集客方法であると言えるでしょう。




posted by 愛人クラブログ at 01:52 | 日記・雑記