2018年01月18日

ウェブ露出を増やすには?

交際クラブの業界では自社の店舗ウェブサイトを目立たせ集客する必要があります。

この場合、集客に使える手段は3つになります。

@ SEO
A リスティング
B ポータルサイト

ここでポイントとなるものは、Bです。

@は通常通りの検索エンジン対策で自力でサイトを露出させるものです。ABに関しては、お金を使うことで広告を意図的に露出させるものです。

こうなると、どれが最も高価が高いのかという話になりますよね。

答えは@で間違いないでしょう。理由はランニングコストであるといえます。

Aはリスティング広告であるといあハンディを背負うため、そもそもクリックされる確率も低くなります。

Bはアクセス源がポータルサイト自体に依存するため、そもそものパイが低い状態になります。


ですので純粋な検索順位露出を狙った方が、知名度やアクセス数の向上などの割合が非常に高いものと言えるでしょう。

しかし、一般的なノンアダルトのジャンルに比べてしまうとかなりの見劣りがあり、業界が得られるそもそものアクセス数の限界は非常にか限られた量しかないことがネックとなるでしょう。

店舗によって一月に5〜10名の男性入会があれば良いでしょうから、順位を上位化して確実に問い合わせを稼ぐことが、交際クラブ店舗の安定につながりそうです。

確実に限りある入会者を獲得出来るように最短のルートを選択する意味でも、効果がでるものとしては、検索順位対策となるSEOに力を注ぐことが。もっとも効率の良い集客方法であると言えるでしょう。




posted by 愛人クラブログ at 01:52 | 日記・雑記

2017年01月13日

交際クラブ業界の波

ふと、久しぶりにデート・交際クラブの業界の事を考えてみました。

昔から、新しい店舗が出来ては古い店舗が閉店しています。

この流れは今も昔も変わりません。

しかし、肌で感じる変化は 『店舗数が減少している』 ということです。

いつも通りであれば、店舗の入れ替わりだけであると思います。

しかし、2020年の東京オリンピックを目の前にして、世間が活気づいていく中、
交際クラブ業界は揺らいでいるのではないでしょうか。

その理由は価格の変化と言えるでしょう。

かつては、高級路線と格安路線は分かれていました。

老舗店舗は高級価格で売り出し、新規点は利用者の獲得の為に安い料金を打ち出していました。

しかし、運営歴の長い老舗店舗が閉店し新規店が増える現在では、
格安路線を突き進む低グレードの店舗が多く残存している状況になってしまったといえるでしょう。

これらの影響で、業界では10万〜20万といった料金体系が非常に高価なものになったと言えるでしょう。

更に追い打ちをかけるように、大手店舗は全国に進出している流れとは逆行し、
それらの動きに相反するように、更に低価格を推し進める店舗が増えていっています。

一昔前では30000円を切る、入会料・紹介料の交際クラブはほぼ存在していませんでした。

『パパ活』などという言葉が流行しながら業界は、より露出度の高い認知性の高い業界へ変貌しています。

その流れのせいか、かつての出会い系サイトのような感覚で利用を希望する利用者が非常に増えているといえるでしょう。

そのニーズが今や低価格路線への動きに変わっているのです。
posted by 愛人クラブログ at 20:20 | Comment(0) | 日記・雑記

2016年12月26日

『VODKA』デリヘル情報ポータルサイト

最近見つけたサイトを一つ紹介致します。

一般的な風俗・デリヘル向けの情報ポータルサイトです。

なかなか良いデザインの素敵なサイトだと思うので、
この手のジャンルのサイトにしてはしっかりとユーザー目線で作ってあります。

このサイトの特徴は「ランキング」です。

基本的なサイトの使いたかた簡単です。
地域ページを選択してランキングから
人気のある風俗・デリヘル店舗を閲覧するだけです。

利用者からすれば、店舗の雰囲気を少しでも知りたいでしょう。

ですが、それならばポータルサイトは必要ありません。

検索エンジンで調べれば良いわけですので。

しかし、検索エンジンを介しての結果では、

全て店舗の一覧情報ではありません。

ですのでこのようなポータルサイトで

人気ごとの一覧を調べることができさえすれば良いのでしょう。

それぞれの店舗のオフィシャルサイトには当然飛べますし、

サイト何の一覧から展開をしてお気に入りのお店を見つけられれば完璧でしょう。

様々なポータルサイトがある中でまだまだ増えてく情報サイトには感謝しかありません。

しかし、まだ発展途上のサイトなのか東京都エリア程度しか完成してはないようです。


店舗情報欄はランキング形式での表示がされており様々なジャンルの店舗サイトが掲載されています。

いくつかの有名な割と目立つ交際クラブサイトも掲載されているのでポータルサイトとしては守備範囲が広そうです。

posted by 愛人クラブログ at 15:02 | Comment(0) | 日記・雑記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。