2014年12月30日

交際は愛人の交際?

交際クラブとは、愛人の為の交際空間です。
『愛人が欲しい』『愛人が作りたい』そんな風に考えている人達の為にあります。

愛人を作る為にはどこで交際機会を作ればいいのか?

そう思う人達が辿り着くはずです。

正直に言いましょう。

愛人なんて求めて作るものではありません。

これは、セフレに通ずるものがありますよね。

何が理由で愛人交際に発展するかなんてのは、男の人からは発生はしません。

普通に考えてみてください。

女の人に火遊びをするメリットはありますか?

交際をする時間だけが延々と費やされていくだけです。

つまり、男性の魅力だけの為に交際する女性は存在しないのです。

そこに出てくるものが愛人契約です。

堅苦しい言い方ですが、お互いに了承して関係を続けるだけです。

目的も人によって様々ですが合点があるのでしょう。

『好きな男性との時間と身体を重ねたい』『お金の為』『奪いたいから』などなど

愛人というものは理由があってこそのものなのです。

当然ながら、『愛人でどう?』なんて気軽に行って了承する人はいないでしょう。

女性は身体的なリスク以上に社会的なリスクを負う訳ですからね。

それでも交際するだけのメリットがあるかないかなのです。

これらの状況を自然と作り上げてしまうグレーな空間こそ愛人クラブなのです。

ここでは、『交際しよう』というだけで全てが成り立ちます。

女性もある意味覚悟もしているでしょうし利益も考えやすいものです。

初めからそのような、身体的な部分や金銭的な部分のやりとりが成立してしまう形態こそが交際クラブです。

愛人が作りたい欲しいと考えるのならばまずは、デートという表面的な紹介機会を得ることが大切であり。

それらを円滑に斡旋するサービスがあることを覚えておいても損はないでしょう。
posted by 愛人クラブログ at 05:23 | Comment(0) | 交際クラブ関係

2014年12月29日

ブログという項目でのSEO

ブログというキーワードは難しいです。

まず、ブログという言葉は必ずといっていいほど使われています。

特にドメインに必ずといっていいほど含まれてしまっている。

これでは、実際に順位を取りに行くにはブログというキーワードを使わなければならない。

また、ブログだけでは大雑把である為、『なんのブログなのか?』ということを検索エンジンに伝える必要が出てくる。

このままでは中々テクニカル過ぎてしまうのは当然だ。

ブログというキーワードでオーサリティを獲得するには、それなりの数が求められる。

なので意味もなくブログという言葉を使わざるを得ない。

『当ブログ』などという言い回しだ。

ハッキリ言って難しい。それだけワザとらしくなってしまう為だ。

これでは、何についてのブログなのかも分からなくなりかねない。

目的のテーマの単語も入れる必要がある。

つまり、上位化しているサイトについてはこういった単語が上手い具合に盛り込まれていることになるだろう。

一見簡単だが、ここに関してはピンポイントにテクニックが必要となる。

このように、特定のキーワードを絡める場合は、より分かりやすくキーワードを使用する必要があるだろう。
posted by 愛人クラブログ at 15:49 | Comment(0) | SEO関係

ブログって意味あるのか?

最近ブログの存在価値がよくわかりません。

ブログをやっていると嫌でも検索クエリの中にブログという言葉が付いて回ります。

この時点で、特定のテーマとブログの複合キーワードの検索順位を意識せざるを得ません?

例えば『交際クラブ ブログ』ですよね。

普通に交際クラブの記事を書けば、それなりでも、

ブログとの複合キーワードでは1位すら取れません。

正直なところ、負けてるなと感じるわけです。

どんなに記事を書いても、ウェブサイトをコントロールすることは難しい。

結局、どの程度のキーワードフレーズを叩き込むかで変わる。

つまり、ウェブサイトは一つの方向でしか作れないことになる。

もしくは一定のネタのカテゴリーを作るならば、そこで完結しなければならない。

しかし、サイトのパワーバランスが崩れるので現実的ではない。

こんな風に考えると、『交際クラブ ブログ』でこのウェブサイトを、組んでいるわけでわないので、関係ないと分かる。

こうなると、このサイトのテーマをどこにしてどこに与えるか難しくなる。

これが、ウェブなんだろうと痛感する。

交際クラブも面白いが、それだけになるというのは面白くないなと感じ始めてきました。
posted by 愛人クラブログ at 00:54 | Comment(0) | 交際クラブ関係
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。