2014年10月02日

週刊誌ってどうなのよ?

以前、私はよく週刊誌を見ていました。

SPA!とかFLASHとかです。

これのグラビアやら連載記事を見ていたわけではありません。

私が好んで見ていたものは、交際クラブ・デートクラブ記事です。

内容はというと「実録潜入レポート記事」のようなものです。

非常に面白い記事なのですが、少し疑問があります。

週刊誌で業界ネタを取り上げることって『アリなの?』ってことです。

運営クラブ側は、ネット以外の宣伝は一切禁止ですよね。たしか条例がありました。

立ち読みだけなので"おことわり"などの、注意書きでフォローされていたかもわらりませんが。

基本的にはダメなはずなのに、自発的に業界ネタを取り上げることってアリなんでしょうか?

読むだけなら「真相を探るべく」なんて形で、宣伝行為っていうよりも報告みたいなものになってますが。

でももしこれが、クラブ側から週刊誌側に「宣伝してください!」なんてやっているならば…。

というか実際に出来ちゃいますよね、これ。考えすぎかもしれませんが。

特別、体験談以外のものは書かれていないぼんやりとした内容ですが、読む人によっては興味をそそるかも。

でも、普通の交際クラブにしか登録していないライターの感想なだけみたいなので、

できれば、高級クラブの記事も読んでみたいななんて思ったりします。

そういえば、デートクラブって言い方が正しいのか分かりませんが、呼び方はデートの方が多かった。

こういうのも混乱させる原因なんだよなぁ。
posted by 愛人クラブログ at 01:07 | Comment(0) | 交際クラブ関係

2014年10月01日

ウェブサイトのコピーコンテンツについて。

突然ですがSEO的な話です。
ウェブサイトを作る場合、コピーをしたりマネすることが多いと思います。

コピーをした100%同じ作りのウェブサイトは、ウェブ上ではどういう扱いを受けるのでしょうか。


まず、ウェブサイト上の評価としてはオリジナルサイトが優位です。

優位の理由としては、『キャッシュ時期』を考えれば一目瞭然です。

つまり、どんなに完璧に真似されていても、先にウェブサイト上で公開されているページが優位です。

この公開時期については、数時間〜数日間程度の公開時期のズレでは同じ扱いとみなされるケースが稀にあります。

ニュース記事などは、取り扱い手も多いので、ウェブ上にも同じ記事が溢れることは容易に想像がつくでしょう。

しかし、ニュース記事は圧倒的に扱われる数が多く、ネタ元サイトがあっての記事になるので、元サイトの優位性は明らかです。(引用明記もある為。ペナルティにもならない。)

では、短期間中に(小規模の範囲で)同じネタを扱ったサイトの優位性はどうなるでしょうか。

これらの結果も根本的には同じです。元ネタサイトの方が有利です。


さて、全く同じ構成のコピーサイトに検索順位を抜かれてユーザーを奪われることがあります。

こういうケースでは、特定の条件が重なると元サイトが負けてしまうことがあります。

しかし、あくまでも優劣はついたままであり、扱うサイト内のネタに関しては元サイトが有利です。

では、何故元サイトが負けてしまうのか?

これは、元サイト+αの要因がコピーサイト側にあるからなのです。

コピー元サイトが放置サイトであれば、なんとなくイメージがつかめるはずです。

コピーコンテンツが無評価であっても、その他のコンテンツに力があれば、サイトは当たり前に評価をされて行きます。

つまり、大規模な引用をしてるまでになるのです。

その他のコンテンツは、通常通り日々運営をして情報を更新していけば良いのです。

これならば検索順位で上位を取られることにも納得できます。

こういった理屈だと思われます。


☆まとめ☆

•コピー先ページは基本的に無評価。
•コピーはいくらされても問題ない。
•コピー先は引用転載的な扱いである。
•コピー元サイトは永久に有利。
•コンテンツ優劣はアップロード順(インデックス)。
•コンテンツをコピーされても元サイトに影響はない。
•サイトまるまるコピーは大規模な引用の様な物。
•文章コピーのみの無断引用ページは低評価を受ける可能性がある。

結論としては、運営上の努力が非常に重要であると言えます。世の中のウェブサイトはそれぞれがオリジナルコンテンツを持っています。もし、検索エンジンにペナルティやフィルター評価を受けるようであれば、そもそもしっかり物事を考えてサイトを作るべきでしょう。

posted by 愛人クラブログ at 23:14 | Comment(0) | SEO関係

稼ぐならデートクラブ?

女性で『お金を稼ぎたい』『高収入で高時給なアルバイトをしたい』という人は多いはずです。

交際クラブやデートクラブのほとんどは、

•高時給アルバイト
•高収入アルバイト
•1日5万
•すぐに出来る

という謳い文句で求人を出しています。

しかし、これは間違いです。

時給のアルバイトではありません。
(分かりやすくアルバイトと言ってるだけ)

まず、直ぐには稼げません。

何故ならば、登録開始〜利用まではある程度の待機期間が必要だからです。
(登録の為に足を運ぶ必要もあり)

そして、必ずお金が手に入る訳ではないのです。正確には、1万か5万です。

本人が努力しなければ報酬に差が出ます。

また、接客業と考えれば、節度のある対応をしなければ0万もあり得ます。

瞬間的•突破的に得られる報酬としては高収入であり高時給であることは間違いありません。

しかし実際には、拘束時間は2以上であるケースが殆どであり、平均すると3時間くらいになるでしょう。

つまり、時給15,000程度といえます。

また落とし穴としては、登録をしても声がかからなければ一切何も発生はしない点です。

これでは、損得が激し過ぎてオススメはできません。


大丸2︎まとめ大丸2

1.登録の為に個人情報を失う。
2.登録完了まで1週間はかかる。
3.3時間程度の拘束時間がかかる。
4.登録をしただけになる(当然0万)
5.頑張れば収入は5万(3h時給15000)
6.頑張れなければ1万(1h時給10000)
7.ノーリスクで始められない。
8.頻繁に利用する機会はない。
9.出会い系サイトとすることは同じ。

※それなりに利用できたとしても、1月辺りの平均時給は、最低賃金と同じ額です。びっくりですよね。これだけでは絶対に生活はできません。
posted by 愛人クラブログ at 06:09 | Comment(0) | 交際クラブ関係
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。