2015年05月11日

交際クラブはモバイルフレンドリーで変化なし!

モバイルフレンドリーのGoogleアルゴリズムアップデートがありました。

結果から言うと「変化はなかった」と言ってしまって良いでしょう。

多くの人が、スマホに対応していないサイトの順位下落を予想したのではないでしょうか?

交際クラブの場合、幾つかのポータルサイトはモバイル対応していませんでした。

それらのサイトが何故順位下落をしなかったのか?

その理由は、「スマホ対応が重要視されてないから」です。

今回のGoogleアルゴリズムの変更は、

『スマホ対応していなければ順位が落ちる』と考えられていました。

しかし、アップデートを迎えてみれば、

『スマホ対応の適正化は、アルゴリズムのほんの一部に過ぎなかった』と判断してしまって良いものでした。

Googleがあれほど「モバイルフレンドリー」と大々的に注意したにも関わらず、

多くの順位決定要因は今まで通りということであり、

Googleが故意にスマホ対応を強要してウェブの掃除をさせたかっただけなのかもしれません。

なんという悪いやり方なのでしょうか。


まぁ、大きな変動はなくともやはりスマホ対応していないポータルサイトは、スマホ対応済のサイトと順位が入れ替わっています。

順位でいうと2位分くらいでしょうか。

スマホ未対応の10位のサイトは12位になっています。

交際クラブでは、ポータルサイトで順位を落とすサイトも当然出てきています。

それからスマホ対応したにも関わらず順位を落とすサイトが出ています。

何故か?

スマホ対応は対応させるだけでは意味がないからです。

スマホ対応を正しくさせるだけの技術がないのでしょう。

非常に残念です。

交際/デートクラブの業界は、規模が小さいためにウェブサイト対策で争うだけの技術さはあまりありません。

その為、とりあえず順位が上がってしまって、下がった時の対応方法や原因を知らない場合が多いのです。

交際クラブの業界もIT技術面ではまだまだであると言えるでしょう。
posted by 愛人クラブログ at 22:03 | Comment(0) | 交際クラブ関係

2015年04月21日

交際クラブは売◯斡旋!?

デートクラブは合法です。

特に悪いことはありません。

なぜならば、紹介をするまでがデートクラブの仕事であり、

相手を紹介してもらうまでがデートクラブのサービスだからです。

結婚相談所のように、相手にお心づけをお渡しすることも一般的です。

金銭の受渡しがあったとしても、あくまでも大人のマナーとしての気持ちです。

このルールやモラルを拡大解釈し、各々の損益の為に紹介サービスを利用しようとする行動は自然でしょう。

男性は女性との密接な絡みを。

女性は男性との出会い・サポート・秘密の関係を求めているのです。

驚くべきことに、これらはどこかで宣伝されていることではありません。

自らがどこかで入手したデートクラブという言葉を調べて興味を持ったからこそ利用しているのです。

強制的な勧誘やアルバイトを野 雇うなどの行為は一切ありません。

それでも尚、利用者は絶えないのです。

男性も女性もやりとりをするお金の額は小さなものではありません。

非常に高額な金額を相手にお渡しするのです。

実際に非常にクリーンな世界であり、男性も女性も割り切った理解力があるのです。

目線を変えれば大人の余裕のある遊びです。

大きくハメを外しつつ、プライペートは思う存分遊びたいという人にはうってつけです。

デートクラブという、居心地の良い空間にハマってしまう人が多いようです。

posted by 愛人クラブログ at 00:25 | Comment(0) | 交際クラブ関係

2015年04月20日

デートと交際

交際/デートクラブという言葉の注意点を説明しておきたいと思います。

まず、『交際/デートクラブ』と表記する場合です。

この場合、各単語の使用回数は、

交際 1回
デート 1回
クラブ 1回

以上のようになりバランスは良いです。

これが理想なのです。

次に、間違いとなる表記を説明しましょう。

『交際クラブ/デートクラブ』の場合はどうでしょうか?

交際 1回
デート 1回
クラブ 2回

以上のようになります。

こうなると『クラブ』について説明しているサイトになってしまいます。

クラブってなんだろと考えた場合、

・小学校の活動
・小規模なアマチュア活動
・音楽系のスペース
・お水系の商売店舗

このような関連性になります。

これらの説明をするサイトではありませんよね?

『交際』
『デート』

が一番強調されなければならないのです。

それが検索エンジンに対してウェブサイトテーマとして伝わるのです。

ここを一番重視しなければなりません。

また、単語は連番の必要はありますが、

深く追求しなければ良いと考えれば連番でなくても問題ありません。

すると、『交際/デート』という表記良いのです。


さて、説明しているここまででも、気をつけて書いているにもかかわらず、『交際/デート』が1回ずつ少ないです笑

こういう少しの調整も非常に難しのです。

また、ウェブサイト全体でどの程度のキーワードの使用率かも重要です。

多くのページ全てを含めて、キーワードの使用率を整えなければなりません。

ドメインを意識すべきなのです。

これがウェブ対策の全てかもしれません。

posted by 愛人クラブログ at 01:25 | Comment(0) | 交際クラブ関係
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。